新型コロナウイルス感染症への対応について(4月1日時点まとめ)

新型コロナウイルス感染症への対応について(4月1日時点まとめ)

図書館では新型コロナウイルス感染症の影響を考慮し、また、キャンパスでの対面授業開始日が4月30日(木)となったことを踏まえ、図書館サービスを以下のとおり変更(予定を含む。)しています。
なお、変更内容については現時点のものであり、今後、感染症の拡大等の状況変化やそれを受けた政府、大学の対応により追加の変更を行う場合があります。
(図書館ウェブページの「新型コロナウイルス感染症に関する立教大学図書館利用における留意事項のお知らせ」で、3月24日(火)にお知らせした事項から変更があったものを赤字で記述しています。)

1.開館時間の変更
以下の期間の平日と土曜日の図書館開館時間を変更します。
期間
 3月4日(水)~4月29日(水)
開館時間
 平日・土曜日 10:00~19:00
 日曜日    10:00~17:00
*4月1日(水)、2日(木)、4日(土)、5日(日)、26日(日)は休館です。
*4月29日(水)は祝日授業日のため平日の開館時間(10:00~19:00)とします。

2.利用を中止する館内施設
池袋図書館、新座図書館における以下の館内施設の利用を当面の間中止させていただきます。
【池袋図書館】
グループ学習室(2F) (停止期間:3/2(月)~当面の間)
ラーニング・スクウェア(1F・2F) (停止期間:3/12(木)~当面の間)
【新座図書館】
「しおり」グループ学習室(2F) (停止期間:3/2(月)~当面の間)
「しおり」グループエリア・多目的スタジオ(2F)、AVルーム(1F) (停止期間:3/12(木)~当面の間)
また、キャンパスでの対面授業開始日が4月30日(木)となったことを受け、【池袋図書館】講習会室での対面授業の利用を4月29日(水)まで中止します。加えて、今後の状況変化により、4月30日以降の対面授業についてもオンライン化される場合があることから、当面の間、対面授業のための講習会室の予約受付を停止します。
以下の施設は引き続き利用可能ですが、感染症拡大の影響にも充分配慮のうえご利用下さい。
【池袋図書館】 B1Fリフレッシュルーム
【新座図書館】 1Fリラックスルーム

3.資料の返却方法の追加措置
来館での図書資料の返却が困難な場合、当面の間、郵送・宅配便での返却を認めます。(ただし、送料は利用者の負担とします。)
【宛先】
(池袋図書館)
〒171-8501 東京都豊島区西池袋3-34-1 立教大学池袋図書館
Tel.03-3985-2628
(新座図書館)
〒352-8558 埼玉県新座市北野1-2-26 立教大学新座図書館
Tel.048-471-7119
【その他の留意事項等】
・送り状に「返却図書資料在中」と明記してください。
・輸送中に図書が痛まないよう、適切な方法で梱包をしてください。
・できるだけ追跡可能な方法で送付してください。

4.館内での貸出手続き
カウンターで会話をする環境は、飛沫感染等のリスクが高いことから、館内資料の貸出は可能な限り各階にある「自動貸出機」をご利用ください(新座図書館は1階カウンター横に設置しています)。

5.学外の方へ
・下記のとおり一部のサービスを停止します。
 サービス停止期間: 2020年4月6日(月)から 当面の間
 対象者:山手線沿線私立大学図書館コンソーシアム利用
     閲覧協定校(学習院大学)利用
     埼玉大学との協定利用
・当面の間、建物見学、視察の受付を停止します。

6.その他の注意事項等
・館内では可能な限りマスクの着用を励行してください。
・体調の悪い方の来館はお控えください。
・池袋図書館、新座図書館とも入口ゲート付近ほか館内各所にアルコール消毒液を設置していますので、併せてご利用ください。
・その他、大学からの新型コロナウイルス感染症への対応についてのお知らせを確認してください。

図書館利用の際には自身の体調管理に充分ご注意頂き、新型コロナウイルス感染症に関する最新の情報収集と予防対策を行ってください。
感染症の拡大防止のため、ご理解・ご協力の程、お願いいたします。

2020年4月1日
立教大学図書館

お知らせの一覧へ戻る

ページ上部へ