本学学生の海外への一歩を応援します。
『図書館留学アワー』は海外留学や海外体験に役立つ図書館ツールを紹介する企画です。立教グローバルフェスタ関連企画として2016年度に始まりました。
海外留学や海外ボランティア、海外旅行に興味がある方におすすめです。
>>過去のイベントはこちら

2017年度秋学期

資料展示「日本のこと、英語で紹介できますか?」

世界中で訳されている有名小説や日本のカルチャーを紹介した英語の本などを展示しました。

コメントボードにて本の感想や留学や海外について気になっている質問も受け付けました。

  • 期間:2017年10月19日(木)~2017年10月27日(金)
  • 場所:池袋図書館1階新着本コーナー横 / 新座図書館1階入口入って左奥

>>展示資料リストはこちら

海外授業体験セミナー ≪申込制≫ [ポスター]

海外の授業ってどんな感じ?留学に向けて体験しておきたいという方、英語を話すのが苦手という方におすすめのプログラムです。

 プログラムA(リスニング)

留学準備に役立つデータベース「Factiva.com」の使い方セミナーを英語で学ぶプログラムです。わかりやすい英語で話すので、英語が苦手な方でも大丈夫。自分のリスニング力を試したい方にもおすすめです。

日時
場所
(1)10月17日(火)12:20~13:20 池袋図書館2階講習会室2
(2)10月27日(金)12:20~13:20 新座図書館2階多目的スタジオ
データベース Factiva.com(海外新聞データベース)
講師 ProQuest社 小林隼氏
言語 主に英語
*参加者の様子を見て、適宜日本語も使用します
資料 配布資料

*途中入室・退席可。気軽に参加してください。

■参加者の声

  • 英語で何かを学ぶ/教えてもらうというのが面白くて、実際に英語そのままを習うよりずっと良かったです
  • 留学前に日本で留学先の英語の勉強が出来るセミナーをもっと開催して頂きたいです。
  •  プログラムB(スピーキング) [チラシ]

    参加者同士で話し合いながら、自分の考えを英語で伝える練習を繰り返し行います。うまく伝えられないときは日本語でも発言可能。講師がサポートいたします。

    <<こんな人におすすめ>>
    「知っている単語なのに、いざ話したいときに出てこない!」
    「英語の読み書きには自信があるけど、話すのはどうしても苦手」
    「相手に正しく伝わるか不安で、自信を持って話せない・・・」

    日時
    場所
    (1)10月17日(火)16:40~18:10 池袋図書館2階グループ学習室8
    (2)10月27日(金)13:25~14:45 新座図書館2階グループ学習室1
    (3)10月27日(金)15:10~16:30 新座図書館2階グループ学習室1
    講師 ProQuest社 小林隼氏
    言語 英語推奨
    *日本語でも発言可。講師がサポートします。
    資料 講師資料
    参考リンク集

  • 課題記事
    "Japan also on a learning curve with huge influx of overseas visitors" *V-Campus認証
    訳) 訪日外国人 摩擦を理解へのてこに
    朝日新聞、2016年1月21日、朝刊、969文字
  • 基本フレーズ練習ルーム
    11月17日(火)14:30~16:30まで、セミナー会場(池袋図書館2階グループ学習室8)を『基本フレーズ練習ルーム』として開放しました。講師と一緒に、当セミナーで使用するフレーズを声に出して練習しました。
    ※出入り自由、セミナーに参加しなくても利用可
    配布資料
  • ■開催の様子

    (1)まずは自己紹介から。もちろん全員英語で!

    (2)講師の質問に対して自分の意見を整理しています。みんな真剣です。

    (3)苦戦しながらも、自分の意見を一生懸命英語で伝えます。

    (4)終始和やかな雰囲気。笑いが絶えない回になりました。

    ■参加者の声

  • 講師の方がとても親しみやすく、はじめは不安でしたがとても楽しく終わることができました。
  • 英語を上手にはなせないことがあまりプレッシャーにならず、とても楽しかったです。次は英語をレベルアップさせてまた参加したいです。
  • 観光学部なのでテーマが観光でおもしろかったです。各学部対象にテーマを設定するのは良いなと思いました。
  • 外部(観光業に勤めてない方)からの視点で作られていたのがよかった。もっと留学生で話したら、多様な見方ができると思った。
  • ページ上部へ