教員推薦図書制度の開始について

これまで授業に関連する必読文献の購入希望を「推薦図書」として受け付けていました。今年度(2016年度)より学修支援の充実をはかるため、名称を「教員推薦図書制度」と改め、直接授業に関連していなくても学生の学修や幅広い教養の向上に役立つ資料の推薦を受け付けます。

蔵書構築のバランスや予算の都合により、一人あたりの上限金額を10万円とさせていただきます。同様の理由により、ご希望に添いかねる場合がありますことをご了承ください。

なお、本年度より購入資料の図書館ウェブサイトへのアップは廃止させていただきます。

 

※本年度(2016年度)中に配架をご希望の場合は、【10月20日(木)】までにご申請ください。

※10月20日(木)以降も申請は継続して受け付けます。

 

詳細は下記ページをご覧ください。

http://library.rikkyo.ac.jp/education/reference/index.html

お知らせの一覧へ戻る

ページ上部へ