学生向け特設ページ「家でも使える図書館」特集


立教大学図書館からのメッセージ

  立教大学図書館から利用者の皆さんへ、2022年度新学期のメッセージをお贈りします。

【特集その1】ようこそ立教大学図書館へ!

  図書館は皆さんが学生証を手に入れたその日から、自由に使える施設です。まずはじめに基本的な利用方法の紹介動画をご覧ください。RIKKYO SPIRITからBlackboard(Google Chrome、Firefox推奨)にV-CampusIDでログインし、「公開コース」>「立教大学図書館」>「2022年度」>「図書館案内動画」と進んでください。以下の5本の動画を用意しています。

・池袋図書館ヴァーチャル図書館見学
・池袋図書館の利用方法(日本語版)
・新座図書館の利用方法(日本語版)
・池袋図書館の利用方法(英語版)(Rikkyo University Ikebukuro Library)
・池袋図書館の利用方法(韓国語版)

【特集その2】図書館は就活生を応援します!「就活応援特集」企業研究 虎の巻

  就職活動にも、図書館のオンライン資料を有効活用しましょう。
  「企業研究 虎の巻」のページ

【特集その3】「家でも使える図書館」

  これまで図書館をどう使い、どのような資料を調べてきたでしょうか。 実は図書館には、図書館に来なくても提供できる"非来館型サービス"が少なくありません。 改めて、自身の役に立つものを見つけてみましょう。
  「家でも使える図書館」のページ

【特集その4】レポート課題が出た!どうやって進める?

  レポート課題を慌てず落ち着いて進められるよう、今から準備してレポート課題を乗り越えましょう。
  「簡単3ステップでレポートを書いてみよう」のページ

【特集その5】e-Learning - 家で学べるおススメサイト -

  家でも学ぶためのサイトは少なくありません。
立教の学生へオススメする学習お役立ちサイト、また外部機関が作成しているリストやサイトをご紹介します。
「学習お役立ちサイト」
立教の学生へオススメする学習お役立ちサイトをご紹介します。

【特集その6】相談!“ラーニングアドバイザー”

  図書館では、主に本学の大学院後期課程の学生が、図書館を上手に利用する学習の仕方やレポート・論文作成についてアドバイスしています。迷ったら、相談してみませんか?こちらをご覧ください。