データベース名  Archives Unbound
概要

歴史的文書に貴重な手紙やメモ、ニュースレターなどの資料を収録するデータベースです。コレクション分野は多岐にわたります。

■立教大学で契約しているコレクション

1.「The Savings and Loan Crisis:Loss of Public Trust and the Federal Bailout,1989-1993」(貯蓄貸付組合(S&L)危機
ブッシュ大統領図書館に所蔵され、最近機密解除された資料をデジタル化したもので、1980年代後半から90年代初頭におけるS&Lの経営破たんを詳述し、その深まる危機への連邦政府の解説策を記す資料。
(ホワイトハウスや当局関係者の通信文書、覚書、研究、分析、証言、新聞切り抜きなどで構成)

2.「Hollywood, Moral Censorship, and the Motion Picture Production Code, 1927-1968」
「カリフォルニアにあるマーガレットヘンリーライブラリー保有のアメリカ映画協会(MPAA)倫理規定に関わる資料を約500タイトル・3万点以上のイメージを収録。いわゆるヘイズコードの導入から廃止までの業界団体の動向全体に関する基礎資料。

3.「European Colonialism in the Early 20th Century: German Colonies in Asia and the Pacific: From Colonialism to Japanese Mandates, 1910-1929」
1910-1929年のアジア太平洋地域のドイツ植民地(後に日本の委任統治領)における米国領事の書簡・調査報告書・電報・地図等で構成されている。これらの文書は、植民地におけるドイツ政府の活動、その後の日本の委任統治政府の活動、現地住民の活動に関しての記録である。

4.「19th Century English-Language Journals from the Far East」
19 世紀の極東地域で宣教師によって創刊された雑誌のコレクション。

5.「The Observer: News for the American Soldier in Vietnam, 1962-1973」
ベトナムのアメリカ兵向けニュースの週刊新聞

6.「Country Intelligence Reports on Japan 1941-1947. State Department’s Bureau of Intelligence and Research Reports.」
太平洋戦争勃発時から終戦および占領期にあたる1941年~1947年の日本に関する米国国務省の諜報・調査活動の記録を収録

同時接数 制限なし
ログアウト 必要なし
利用場所 キャンパス全域でアクセス可能
学外からの
リモートアクセス
アクセス可能。
接続方法は、「リモートアクセスについて」のぺージをご確認ください。
利用ガイド  利用ガイド ※大学イントラネット