「立教大学オープンアクセス方針」を策定しました

このたび本学では「立教大学オープンアクセス方針」を策定しました。

オープンアクセスとは、学術論文等をインターネット上に無料で公開し、誰もが障壁なくアクセスできるようにする仕組み、またそのような状態を指します。

図書館では2012年12月から学術リポジトリ「立教Roots」の運用を開始し、論文をはじめとする学内研究成果の公開を行ってきています。本方針の策定により、立教大学がオープンアクセスを推進する研究教育機関であることの意思表明を行うとともに、学術研究のさらなる発展に寄与し、その成果を社会に還元すること、地域及び国際社会の持続的発展に貢献することに一層尽力してまいります。

立教Roots
http://library.rikkyo.ac.jp/roots/

立教大学オープンアクセス方針
http://library.rikkyo.ac.jp/oa/

立教大学図書館

お知らせの一覧へ戻る

ページ上部へ