電子書籍(ebook)がOPAC検索可能となります

9月7日(月)より、本学で契約している電子書籍(ebook)タイトルがOPAC(図書館蔵書検索システム)上でも検索利用可能となります。ぜひお試しのうえご利用下さい。

【検索、利用方法】

・通常の図書資料や雑誌資料と同様にタイトル、ISBN等でOPAC検索できます。詳細検索画面では「資料区分」「配架場所」で検索条件を指定することも可能です(指定条件:電子書籍(ebook))。なおデータ準備中のタイトルもあり、OPAC検索でヒットしない場合は、これまで同様eResources A-Zから検索利用下さい。

・OPAC画面で各タイトルのURLマークをクリックすると、ebook本文閲覧画面にリンクできます。

・学外環境からでも以下の手順で本文閲覧が可能です。

【Maruzen Ebook Library、KinoDen、EBSCO eBooksへのアクセス方法(学認経由)*ログイン方法は共通】

Maruzen eBook Library 学外ネットワークからの接続方法

【その他ebookコンテンツへのアクセス方法(Proxy経由)】

http://library.rikkyo.ac.jp/spc/proxy.pdf

・タイトルにより、同時に利用できる人数に制限があります。メッセージが出た場合は、時間を空けて再度アクセスしてみてください。

 

秋学期に合わせて新しい電子書籍プラットフォーム「KinoDen」の試読キャンペーン実施を予定しております。詳細につきましては後日改めて当ホームページ等を通じてお知らせします。

お知らせの一覧へ戻る

ページ上部へ