新型コロナウイルス感染症への対応について(7月30日時点まとめ)

図書館では新型コロナウイルス感染症の影響を考慮し、また、春学期中のキャンパスでの対面授業がオンライン授業となったことなどを踏まえ、図書館サービスを以下のとおり変更しています。
なお、変更内容については現時点のものであり、今後、感染症の拡大等の状況変化やそれを受けた政府、大学等の対応により追加の変更を行う場合があります。

■6月3日からの限定開館(対象者限定)
6月3日(水)から本学構成員(学生、教職員)に限定して、予約制入館による限定開館を行っています。
申し込み方法等の詳細は「立教大学図書館 限定開館(予約制)の期間および提供サービスについて」をご確認ください。[7/28更新]
上記予約制入館の対象ではない方は入館ができませんのでご注意ください。ご理解、ご協力いただきますようお願いいたします。

参考:キャンパスへの入構および大学窓口業務について(7月28日更新)

■資料の返却期限について
2020年6月2日(火)時点で返却期限が2月27日(木)から7月16日(木)であった資料の返却期限を、一律9月21日(月)に変更しました。
2月27日(木)より前の返却期限となっている資料については返却期限日の延長措置の対象外ですが、一定の配慮をします。

■郵送貸出
期間限定で遠隔地に帰省中の学部生・大学院生を対象に郵送貸出を行いました。[7/30更新]
 【申請期間】
 ・7月9日(木)15:00 〜 7月29日(水)17:00
 【返却期限】
 ・返却期限: 9月28日(月)
 (※郵送での返却の場合、9/28必着で図書館に返却してください。)
 【返却方法】
 郵送・宅配便にて返却してください。ただし、返送料は利用者の負担とします。
 返却のみを目的として臨時入館をする必要はありません。
 <宛先>
 下記 「■資料の返却について」 の【宛先】をご確認ください。

■資料の返却について
2020年6月2日(火)時点で返却期限が2月27日(木)から7月16日(木)であった資料をお持ちの方については、上記のとおり資料の返却期限を一律9月21日(月)に変更しています。返却のみを目的として入館予約をする必要はありません。なお、入構が可能となった後、改めて返却期限を含む返却方法をお示しします。

当面の間、郵送・宅配便での返却も可能です。(ただし、送料は利用者の負担とします。)

【宛先】
(池袋図書館)
〒171-8501 東京都豊島区西池袋3-34-1 立教大学池袋図書館
Tel.03-3985-2628
(新座図書館)
〒352-8558 埼玉県新座市北野1-2-26 立教大学新座図書館
Tel.048-471-7119

【その他の留意事項等】
・送り状に「返却図書資料在中」と明記してください。
・輸送中に図書が傷まないよう、適切な方法で梱包をしてください。
・できるだけ追跡可能な方法で送付してください。

■オンラインで利用できる図書館コンテンツ
図書館に来館しなくても一部の図書館サービスを利用することができます。
以下のとおり特設ページを設けていますのでご利用ください。また、これ以外にも、OPAC(図書館蔵書検索)、MyLibrary(文献複写・貸借申込みはできません。)の利用が可能です。

参考 :
【2020年度新学期 学生向け特設ページ「家でも使える図書館」特集】新入生、在学生、就活生向け
【アクセス数強化データベースコンテンツ特設ページ集】
【Maruzen eBook Library利用マニュアル】
ラーニングアドバイザーによる【オンラインサポートサービス(ASKサービス)】
【図書館契約のオンラインコンテンツへのリモートアクセス(Proxy)の設定方法】

■図書館間相互利用サービスの再開(※紹介状発行、紹介状利用を除く)
7月1日から図書館間相互利用サービスを再開しました。
感染予防の観点から少人数での対応となるため、また、依頼先機関のサービス再開状況により資料の到着が遅れることやキャンセルになることが想定されます。近隣の図書館間相互利用サービス加盟館がサービスを停止している場合には、これまでよりも費用が高くなることも考えられます。あらかじめご了承ください。[6月29日更新]

■学外者の利用停止
当面の間、学外(協定校も含む)の方の利用を停止します。何卒ご了解ください。
また、建物見学、視察の受付を停止します。

■お問い合わせ先
お問い合わせは こちら からお願いします。
感染症の拡大防止のため、ご理解・ご協力の程、お願いいたします。

立教大学図書館

お知らせの一覧へ戻る

ページ上部へ