大学院生による「語りの時間~研究って面白い!~」開催のお知らせ

ポスター語りの時間2015秋『語りの時間~研究って面白い!~』では、

本学大学院生が自身の研究テーマをもとに研究の面白さを語ります。

2013年から始まった当企画は今回で4回目

研究とは何か、その面白みとは何か…毎回、知的刺激にあふれた時間となっています。

難しい研究テーマも登壇者が分かりやすく解説しながら説明するので、

どなたでも楽しく気軽に参加することができます。

大学院進学に関心のある方にもおすすめです。

お昼休みの30分間、予約不要なので、空いた時間に立ち寄ってみて下さい。

《第1回》

『ポーとドイルと日本探偵小説―<名探偵>はどのように<輸入>されたのか―』

日時:12月11日(金)12:30~13:00

場所:池袋図書館1F ラーニング・スクウェア(図書館入口入ってすぐの学習スペース)

発表者:文学研究科 日本文学専攻(博士課程後期課程)

《第2回》

『一(いち)​英国史研究者の調査日誌―地方都市チェスターにおいて​』

日時:12月14日(月)12:30~13:00

場所:池袋図書館1F ラーニング・スクウェア(図書館入口入ってすぐの学習スペース)​

発表者:文学研究科 史学専攻(博士課程後期課程)

お知らせの一覧へ戻る

ページ上部へ