北米のフランス語圏に関する10冊  小倉和子

Your Library No.19(2012年4月10日発行/PDF 1.24MB)に掲載。
  • 1.フランス語のはなし
    (ジャン=ブノワ・ナドー、ジュリー・バーロウ著 中尾ゆかり訳 大修館書店、2008年)

  • 2.ケベックを知るための54章
    (小畑精和、竹中豊編著 明石書店、2009年)

  • 3.多文化社会ケベックの挑戦
    (ジェラール・ブシャール、チャールズ・テイラー編 竹中豊、飯笹佐代子、矢頭典枝訳 明石書店、2011年)

  • 4.白き処女地
    (ルイ・エモン著 山内義雄訳 新潮社、1951年)

  • 5.わが心の子らよ
    (ガブリエル・ロワ著 真田桂子訳 彩流社、1998年)

  • 6.帰還の謎
    (ダニー・ラフェリエール著 小倉和子訳 藤原書店、2011年)

  • 7.ハイチ震災日記
    (ダニー・ラフェリエール著 立花英裕訳 藤原書店、2011年)

  • 8.慟哭のハイチ
    (佐藤文則著 凱風社、2007年)

  • 9.カリブ海偽典
    (パトリック・シャモワゾー著 塚本昌則訳 紀伊國屋書店、2010年)

  • 10. 荷車のペラジー
    (アントニーヌ・マイエ著 大矢タカヤス訳 彩流社、2010年)

ページ上部へ