2019年度 特別図書

『The Paper of Sir Ernest Mason Satow』(Archives Unbound:英国公文書館所蔵アーネスト・サトウ文書集成 デジタルアーカイブ)DB
出版社Gale Cengage
利用環境同時アクセス数:制限なし || ログアウト必要 || キャンパス全域 || リモート可
概要アーネスト・サトウ(Sir Ernest Mason Satow,1843-0929)は、英国外交官として開国期日本に大きな足跡を残したと同時に、西洋人による日本学を築いた研究者としても著名な人物です。英日関係や英中関係、特に幕末から明治時代の日本や、義和団の乱以後の中国における東アジアの重要人物でもありました。サトウはまた、シャム(現在のタイ)、ウルグアイやモロッコでも駐在大使を歴任し、1907年の第2回ハーグ平和会議では英国代表次席公使を務めています。 本資料は英国公文書館に所蔵されるアーネスト・サトウの日記、紀行文集、往復書簡など自筆文書をデジタル化し、研究目的に寄与するものです。収録年代は1861年から1927年におよびます。本資料は外交官としての全活動時期に加え、引退後の時期までカバーすることにより、サトウの生涯の全貌に迫るものです。すべてが手稿資料ですが、日記と紀行文集については、全7巻の書籍として刊行された翻刻版の電子版も搭載されており、全文検索にも対応しています。 (極東書店カタログより)
『Shakespeare in Performance: Prompt Books from the Folger Shakespeare Library』(フォルジャー・シェイクスピア図書館蔵 プロンプト・ブック・デジタルコレクション)DB
出版社Adam Matthew
利用環境同時アクセス数:制限なし || ログアウト不要 || キャンパス全域 || リモート可
概要Folger Shakespeare Library所蔵のシェイクスピア作品のプロンブト・ブック(上演台本)をデジタル化し、収録しています。また、舞台セット、衣装、演劇写真等のイメージギャラリーも閲覧可能です。 プロンプト・ブックとは、上演のための演出上の記録、稽古場での議論などを書き留めた脚本のことを指します。欄外の書き込みを含め、上演に関するすべての情報が記されており、上演研究にとって最重要の資料と言われています。 本データベースは、プロンプト・ブックの唯一かつ最大のデジタルコレクションです。ワシントンD.C.にあるフォルジャー・シェイクスピア図書館は、手稿のコレクションで世界的に有名ですが、プロンプト・ブックについても非常に豊富で貴重なコレクションを保有しています。 本データベースはそれらを包括的にデジタル化し、オンラインで提供するものです。 重要な演劇を網羅し、悲劇、喜劇、あらゆる演劇の上演の記録が明らかにされます。さらに本データベースでは、ステージセット、衣装デザインや楽譜などにも焦点をあてており、3世紀以上にもわたる上演の歴史を辿ることが可能です。 (丸善雄松堂カタログより)
『男色今鑑』なんしょくいまかがみ(江戸川乱歩旧蔵)図書
出版年宝永8〈1711〉年
所蔵場所池袋図 貴重書庫2層 乱歩蔵近世
概要立教大学図書館には、近世資料を中心とした数多くの江戸川乱歩旧蔵本が所蔵されています。その特質の一つとして「男色」(男性同性愛)関連の書物が突出して充実していることが指摘でき、個人の蔵書としては他に類を見ないコレクションといえるでしょう。 『男色今鑑』も、「男色」を主題とした近世資料の一つでありますが、本書の価値を決定的に高めている点は、本書が単に立教大学図書館の乱歩旧蔵「男色」関連書コレクションに主題的に近接した近世資料であるばかりでなく、乱歩の蔵書印が捺された江戸川乱歩コレクションそのものである点にほかなりません。 本資料は、全5巻中、巻1を欠いた端本ではありますが、乱歩旧蔵本であると同時に、かつての旧蔵者が「岩田準一」であると明記されていることが、本書の価値を高めています。
『矢部貞治関係文書』オンライン版DB
出版社丸善雄松堂
利用環境同時アクセス数:制限なし || ログアウト不要 || キャンパス全域 || リモート可
概要戦前戦後を通じて現実政治に深く関わった政治学者・矢部貞治(1902-1967)の旧蔵資料です。矢部の日記、ノート等の自筆資料や書簡のほか、戦前から戦後にかけて矢部が関わった諸団体の内部資料など、膨大な原資料で構成されています。 戦時中から海軍省や日本学術振興会などの場で明治憲法秩序の性質とその限界について検討し、また戦後は憲法秩序の交代という事態に直面する中、憲法調査会の副会長を務めた矢部は、憲法または憲法調査会に関する膨大な資料を保存していました。 本DBは、政治史はもとより法制史や法解釈の観点からも重要な資料であり、戦前・戦後を通した昭和という時代の中での日本政治を考究する上で、不可欠なものとなっています。
『History of Photography』雑誌
出版社Taylor & Francis
巻号11-40 (1987-2016) ※1-10も本学所蔵あり
ISSN0308-7298
注記バックナンバー / リプリント混在
所蔵場所池袋図 自動書庫(禁帯出)
概要History of Photographyは、1977年に設立された国際的な季刊誌で、写真の歴史、実践、理論を専門とする学術雑誌です。 ドキュメンタリー、ヴァナキュラー、ポピュラー、ポレミカル、芸術写真などについて、媒体、プロセス、流通、昨日などあらゆる側面に研究の光を当てています。世界の写真について、包括的かつ学際的な研究誌であることを目標に掲げ、アーカイブ、歴史、美術史、人類学、社会学、論理学など、写真に関する他分野からのアプローチに意欲的に取り組んでいます。 写真史研究における代表的研究誌の一つとして、本分野をけん引する役割を果たす重要資料です。 (丸善雄松堂カタログより)
『月刊 大法輪』電子版(Maruzen eBook Library)ebook
出版社大法輪閣
巻号 第1期 平成元年~平成29年
利用環境同時アクセス数:1 || ログアウト不要 || キャンパス全域 || リモート可
概要1934年(昭和9年)より毎月発行された仏教総合誌『月刊 大法輪』は、「仏教の知恵を現代に生かす総合誌」として特定の宗派に偏らない仏教総合雑誌となっています。誌面には専門的内容から法話・講話をはじめ、初めて仏教を学ぶ方のための入門的内容までを掲載しており、仏教学の専門家はもちろん、哲学、東洋思想、人間科学、さらには経営学における東洋思想の観点などからも参照される機会の多い専門誌です。 (丸善雄松堂カタログより)
『Church Missionary Society Archive』(Research Source Series:英国聖公会コレクションオンライン版)DB
出版社Adam Matthew
利用環境同時アクセス数:制限なし || ログアウト不要 || キャンパス全域 || リモート可
概要1799年に聖公会の福音主義復興運動として創設され現在も活発に活動を続けている英国聖公会宣教協会(CMS)の、バーミンガム大学とロンドンの協会本部が蓄積・保存してきた文書をデジタルオンライン化したものです。 19世紀の日本や中国を中心とした東アジアへの宣教の史料に加えて、宣教師名簿や活動報告書、協会本部が発行した定期刊行物も収録されています。また、アフリカ・アメリカ大陸への詳細な布教活動を記す様々な書簡・会議録等も収録されています。(丸善雄松堂カタログより)

英国聖公会宣教協会(CMS)は1799年にアジア・中東・アフリカへの宣教を目的に設立され、世界で最も影響力のある宣教協会となりました。本資料はCMSの、バーミンガム大学とロンドンの協会本部が蓄積・保存してきた文書をデジタル化しCMSの活動の全貌を明らかにするものです。19世紀に入って間もなくアフリカへの宣教活動を開始した同協会は、その後オーストラリア、インド、中国、中東へと宣教地域を広げ、日本での宣教は鎖国が終わった後の1869年に始めています。200年にわたるCMSの活動記録は、アジア、アフリカ、オセアニアの地域研究、植民地主義・奴隷制度における同時代の記録としての価値も計り知れません。
復刻版『THE FAR EAST : A Weekly Review of Politics and Commerce and Record of Current Events』(週刊 ザ・ファー・イースト)雑誌
出版社雄松堂書店
巻号 第2期〜第4期(1914-1921) ※第1期も本学所蔵あり
所蔵場所池袋図 自動書庫(禁帯出)
概要本資料は、大正時代の極東情勢を英文で赤裸々に伝えたアジア情報誌です。1912(明治45)年から1923(大正12)年まで発行されました。「日本を中心点とした東洋植民地欧米諸国に対する商工経済文芸外交の機関英文週刊」と謳い、当時の日本及び極東情勢をリードした資料として名を知られています。 巻頭で週刊新聞的に内外の出来事が簡潔にまとめられている他、外国為替情報・東京証券取引所情報・日銀報告・わが国の基幹産業動向などのアジア及び世界の経済・貿易に関する最新情報、歌舞伎、能や最新の芸能情報、野球・テニス・ゴルフなどのスポーツ情報、さらには第一回極東オリンピック大会(1913年・マニラ開催)の模様も報告されています。また、最新の科学技術、土木建築、祭礼、四季の移ろい、外国人向け日本・台湾・朝鮮・中国の最新旅行案内、日本文学の翻訳なども記載され、英文総合雑誌として充実した内容構成となっています。 さらに、貿易、銀行、製造、ホテルレストラン、商業など日本内外で活躍する企業が紙面広告を掲載しており、広告・産業史的にも注目されています。 (丸善雄松堂カタログ参照)
『Poems chosen out of the works of Samuel Taylor Coleridge』(コールリッジ詩選集)図書
出版社ケルムスコット・プレス
注記[edited by F.S. Ellis.] Hammersmith: printed [& sold] by William Morris at the Kelmscott Press, 1896. (限定300部)
所蔵場所池袋図 貴重書庫1層 洋装本
概要19世紀末から20世紀初頭にかけて、イギリスで興った私家版書籍は、活字や製本についての美術的な観点から、現在の出版界にも影響を与え続けています。立教大学図書館でも、印刷・製本史における重要性から、私家版書籍を積極的に収集してきました。本資料は、イギリス・ロマン主義を代表する詩人のひとりであるウィリアム・モリスが、晩年に心血を注いだ、美本私家版印刷所ケルムスコット・プレス刊の、モリスが敬愛して自らの詩作の手引きともした、サミュエル・テイラー・コールリッジの詩集です。 「コールリッジ詩選集」には、「老水夫行」や「クーブラ・カーン」など、イギリス・ロマン主義の詩人コールリッジの作品13編を収録しており、欄外見出しなどが赤インクで印刷されています。
『ProQuest historical annual reports: America's corporate foundation』(北米主要企業年次報告書オンライン版)DB
出版社ProQuest
利用環境同時アクセス数:制限なし || ログアウト不要 || キャンパス全域 || リモート可
概要北米の主要企業約800社の年次報告書を過去から最新まで一堂に見ることができます。1844年以降の各業界における主要企業約800社(「フォーチュン500」掲載企業の75%以上)の160年以上にわたる報告書を収録しており、収録企業全体では、約43,000のレポート、130万以上のページ画像になります。 ProQuest社のマイクロフィルムまたは報告書原本のうち、状態のよいものからデジタル化、PDF化した画像から、刊行当時の報告書そのままを閲覧することができ、財務実績、主な役員、競合他社、市場の動向を含めた、企業に関する主要な情報を得ることができます。また、分類、関連会社などの詳細情報や社名変遷などの企業の歴史を把握することもできます。フルテキスト検索が可能で、「ProQuest Historical Newspapers」等との横断検索が可能です。 (丸善雄松堂カタログより)
『The ORIENTAL ECONOMISTデジタルアーカイブス』(ジャパンナレッジJKBooks版) フルセット(計5セット)ebook
出版社ネットアドバンス
利用環境同時アクセス数:各タイトルにつき1アクセス || ログアウト不要 || キャンパス全域 || リモート可
概要本資料は、1934(昭和9)年~1985(昭和60)年まで、戦中・戦後を通して51年間途切れなく東洋経済新報社より刊行された、日本では極めて希少な英文経済紙『The ORIENTAL ECONOMIST』の全号をデータベース化したものです。 独自の記事で構成され、海外諸国の官僚や軍人が多く購読し、対日政策にも相当な影響を与えたといわれています。 世界に向けて発信されたニッポンの51年分の経済情報計874冊が記事タイトルやページから全文検索ができる他、広告や写真、統計資料のみで検索することもできます。また、ジャパンナレッジの辞事典類などとの横断検索も可能です。 日本近・現代史を紐解く上で貴重な学術資料であるといえます。 (紀伊國屋書店カタログ参照)
『Financial Times Historical Archive』オンライン版DB
出版社Gale Cengage
収録範囲supplement 2011-2016
利用環境同時アクセス数:制限なし || ログアウト必要 || キャンパス全域 || リモート可
概要本資料は、世界で最も権威のある日刊経済紙「Financial Times」のアーカイヴをオンラインで提供する『Financial Times Historical Archive 1888-2016』の2011年から2016年までの記事をカバーしたサプルメントとしてリリースされたものです。 ビジネスマンのための総合誌としての地位を確立し、現代も全世界100万以上の読者へ届けられている「Financial Times」は、金融、政治、経済の歴史を研究するうえで欠かすことのできない客観的な歴史資料です。 本資料によって所蔵済の1888年の創刊から2010年までの資料を補充するとともに、近年の事象も含めた現代に通じる歴史の過去120年以上にわたる資料を容易に検索し、入手できるようになりました。 (極東書店カタログ参照)
『Kybernetes』雑誌
出版社Thales Publications
巻号15-45 (1986-2016)
ISSN0368-492X
注記バックナンバー / リプリント混在
所蔵場所池袋図 自動書庫(禁帯出)
概要本資料は、サイバネティクスとシステム思考を専門とする学術雑誌として知られる、ユネスコの公式刊行物です。誌名の『Kybernetes』はサイバネティクスの語源になった「舵をとるもの」という意味のギリシャ語からとっています。 人工知能、自動化、サイバネティクス・モデリング、サイバネティクスの哲学、他の科学との相互関係などに関する論文を掲載しています。 人工知能は理系分野にとどまらず、社会システムから福祉、哲学や思想、文学までを範疇に置く、現在・未来の「人類」が取り組むべき包括的な研究対象です。本誌はその中でも人文社会科学とAIの融合領域での学術誌であり、社会の人間的、社会的、芸術的側面と、その相互理解の向上を掲げています。本誌では、NobertWienerの『人間機械論』(1950)をもとに、理論、方法論、アプローチの学際的な相関性を重視して、生態系、社会、組織、企業及び人間の行動について調査と分析を行っています。 (丸善雄松堂カタログ参照)
『Global Commodities:Trade, Exploration and Cultural Exchange』(グローバルヒストリーデータベース)DB
出版社Adam Matthew
利用環境同時アクセス数:制限なし || ログアウト不要 || キャンパス全域 || リモート可
概要本資料は、「世界商品」(Global Commodities)に焦点を当てて世界史をとらえる一大データベースです。 綿、毛皮、香辛料、タバコ、金銀、アヘンに代表される世界史上きわめて重要な15の商品を軸に、それらの起源、最初に使われた時の記録、世界への伝播の経緯を物語る貿易文書や売買記録等が記された文書、地図、絵画、写真、チラシ等の一次資料が収録されています。商品の動きだけにとどまらず、商品が取引された港の発展に関する資料、商品がその後どのように消費されていったのかを示す資料まで収録し、さらに、5世紀にわたる帝国の資料を収録したDB「Empire Online」とのクロス検索機能も備えています。また、世界各国のエネルギー消費・備蓄・西安領の年代別データマップ機能により、視覚的にエネルギー消費の世界史を考察することも可能です。 グローバルな展開が求められる歴史研究のみならず、膨大な資料集積と利便性によって、他の多くの研究分野にも有用なデータベースだといえるでしょう。 (丸善雄松堂カタログ参照)
『Codex Amiatinus, Facsimile Edition』(アミアティヌス写本ファクシミリ版)図書
出版社Florence: La Meta Editore
所蔵場所池袋図 貴重書庫1層 洋装本(大型)
概要8世紀に英国で作られたラテン語聖書。全巻が1冊にまとめられたラテン語聖書としては、現存する最古のものと言われています。 アミアティヌス写本は当時作成された3つの写本のうちの1つで、四大ラテン教父の1人ヒエロニムスが訳したとされる「ウルガタ聖書」の最初期のものを、完全に書き写したものです。ウルガタ聖書は、何千年もの間、西方教会で用いられた権威ある聖書で、カトリック教会では長年にわたって標準のラテン語聖書として用いられてきました。 (丸善雄松堂カタログより)
『BUILDING TYPES ONLINE』(ビルディング・タイプ・オンライン)DB
出版社De Gruyter
利用環境同時アクセス数:制限なし || ログアウト不要 || キャンパス全域 || リモート可
概要本資料は、建築デザインの研究・実務 に関する英語のコンテンツを提供するオンライン・データベースです。 全世界過去 30 年間 の 重要な建築物に関する包括的な情報源で、特に最も需要のある住宅建築に焦点を当てています。 国際的に高い評価をうけている Birkhäuser の建築学の専門書12点を中核に、建築分野をリードする専門家の記事(ケース・スタディ850 点強、テーマ別記事 120 点強)と、高品質な建築図面や写真を提供されています。約 5,000 点の図版 ・図面 と 2,000 点の写真を収録しており、 建築図面の大半はダウンロードが可能です。 (紀伊國屋書店カタログ参照)
『思想』電子版(Maruzen eBook Library)ebook
出版社岩波書店
巻号創刊号~300号
利用環境同時アクセス数:各タイトルにつき1アクセス || ログアウト不要 || キャンパス全域 || リモート可
概要本資料は、哲学、社会科学を中心とする学術・思想雑誌『思想』を創刊号(1921年発行)から300号(1949年発行)までオンラインデータベース化し、アーカイブとして参照することが可能です。 『思想』は1921年(大正10)年の創刊以来、哲学・歴史学・社会諸科学の最新の成果を読者に広く提供し、揺るぎない評価を得てきました。和辻哲郎・林達夫らによって、学問的であると同時にアクチュアルであることという本誌のバックボーンは形成されましたが、それは今日に至るまで脈々と生き続けています。分野を超えて問題を根源的に考え抜こうとする人々にとって、最良の知のフォーラムとなっています。 (丸善雄松堂カタログより)
ページ上部へ